楽に美肌になる方法

楽に美肌になる方法

楽に美肌になる方法

楽に美肌になる方法

 

美肌になる為に毎日せっせとお金と時間を費やしていませんか?私も物心ついころからずっとそうでした。基本きれいな肌ではない私。ニキビ、乾燥、テカリ、毛穴の開き、皮むけなんかは当たり前。顔にトラブルがあることが普通でした。ですから美肌になるの為にはいろんな事に挑戦することに何の抵抗もないのです。現在に至までチャレンジと模索の生活で、これが私に合っていると思い使いつづけているとやがてお肌が慣れるのか、もとのトラブル肌に戻ってしまい、また新たな開拓へと進んで行っていました。

 

そんな苦労の末たどりついたのが肌断食です。少し前に話題になっていたらしいのですが、当時は必死に模索していたのでそんな情報は入ってきませんでした。肌断食はご存知の通りお肌に何もしないということ。ただそれだけです。何にもしないと言う事をしていくだけです。何もしなくていいなんてなんて楽なんでしょう。掃除洗濯しなくていいなんて言われたらラッキーと思うでしょう。それと同じです。ラッキーなんです。

 

なにもしてなくてもお肌はキレイになります。化粧水、乳液類は当然つけません。洗顔はそろそろお肌が洗顔を希望していると思ったらお風呂で石けんを沢山泡立てて洗います。週2、3回位。でも朝はそんな希望は大体無いのでお水でぱしゃぱしゃ流す程度。また乾燥が気になるとお肌が言ってきたら白色ワセリンを米1粒分ぬります。私のケアは以上です。もちろんメイクもいっさいしていません。かれこれ半年になります。ニキビはほとんどできなくなり、テカリがまったくなく一日中サラッとしています。

 

むしろ程よい油分がお肌にのっている感じ。毎年冬になると鼻の頭や頬の皮が剥けていたのに今年はありませんでした。毛穴も明らかに小さくなっています。肌本来の健康な状態に戻ったような気がします。いろいろな物を肌に塗りたくっていてかえって負担をかけていたのがよく分かりました。今は肌と意思疎通ができておりヒアリングができています。

 

結局肌は汗や皮脂を出す排出器官であるので外から中へ何かが浸透していくということはないということも理解できました。化粧水や美容液などは肌表面にしかのっかっておらず浸透というか広がっているだけなんだと思います。その広がった不要なもののおかげできちんと古い角質なんかが剥がれて落ちていくことができず、いわいるターンオーバーが乱れてしまいます。なにもしなければ自然と剥がれていくのでターンオーバーのサイクルを正常にしていくことができるのです。

 

正常なサイクルになるまでには結構時間はかかりますが「化粧品を使う→よくならない→もっと化粧水を使う→よくならない→もっともっと使う」という悪循環にのってしまう前に一度肌断食を試してみるといいかと思います。ただ女子にこの話をすると大体みんなにひかれますのでご注意ください。また、その人に合う合わないもあると思うので一概には言えませんが参考にしていただければと思います。

ホーム RSS購読 サイトマップ